IP記憶法ご紹介ページ

※1:受講中の 1 年間で 1 回、10 名前後の少人数オンラインミーティングに参加。
※2:A4〇〇ページ分のPDFファイル。

記憶力日本一
池田義博が開発したIP記憶法

IP 記憶法は、MEI(記憶工学研究所)の池田義博所長 が、記憶力選手権に挑戦し日本一になる過程で練り上 げ、築き上げた独自メソッドです。

こんな方にオススメ
  • 自分の本当の脳力を知りたい方
  • 入試や資格試験に挑戦する方
  • 自分の可能性を広げたい方
  • 記憶力に自信のない方
  • 記憶法に挫折した方

TV出演・著書多数

9つの記憶法を
使いこなす!
「IP スタンダード」では、科学的・歴史的に効果が立証さ れている記憶法を厳選し 9 つに分類、それらをより効果的・ 効率的・有機的に組み合わせて使いこなす技法を習得して いただきます。

※「9つの記憶法」のより詳しい内容については、 LINE 登録をしていただいた方にお知らせします。

オンライン動画講座だから
使場所も時間も自由

本編サンプル動画
プラスONEサンプル動画
イメージプロセッシングとは
記憶力パフォーマンス・競技編

※これは IP スタンダードの動画サンプルです。実際の内容とは異なる場合があります。

受講者の感想

EIKOさん 50代 埼玉県
栗山敏さん 60代 千葉県
感想文005

R.Oさん 30代 秋田県
地方在住者にとって動画講座はとてもありがたかったです。ライフスタイルに合わせてある時はパソコン、ある時はスマホから受講しました。9つの技法は取りくみやすく…

感想文012

T.Oさん 40代 奈良県
リアルのセミナーでは難しい反復学習もビデオ教材では簡単にできるので、自分に合っているなと感じました。…仕掛けもあり、もっと色々なものを覚えたい、と感じました…

※1:受講中の 1 年間で 1 回、10 名前後の少人数オンラインミーティングに参加。
※2:A4〇〇ページ分のPDFファイル。

IPスタンダードで
向上する主な脳力

IP 記憶法スタンダードコースでは、脳力全般を総合 的に鍛えつつ、各種記憶法を自由に使いこなせるよ うにマスターしていきます。
その結果、記憶力はもちろん想像力、思考力、集中 力、閃き力、そして時空力(時空認識力)などが驚 異的なレベルへと向上することになります。

IPスタンダード
充実したプログラム

※1:受講中の 1 年間で 1 回、10 名前後の少人数オンラインミーティングに参加。
※2:A4〇〇ページ分のPDFファイル。

開発者・池田義博所長の
主な受賞歴

受賞年 大会名
2013 記憶力日本選手権大会初出場初優勝
2013 WMSC(世界記憶競技協会)
オーストラリアンオープン大会優勝
2013 WMSC(世界記憶競技協会)
東京オープン大会優勝
2013 世界記憶力選手権「記憶力グランドマスター」獲得
2014 記憶力日本選手権大会優勝
2015 記憶力日本選手権大会優勝
2017 記憶力日本選手権大会優勝
2018 記憶力日本選手権大会優勝
2019 記憶力日本選手権大会優勝
世界選手権表彰式 トニー・ブザン氏と
グランドマスター認定証
グランドマスター認定証
超絶記憶力の秘密
イメージプロセッシングとは

準備中..

記憶力
グランドマスター

世界記憶力選手権で次の3つの条件をクリアした者だけに与えられる称号

  1. シャッフルした1組のトランプの順番を2分以内に記憶できること
  2. シャッフルしたトランプの順番を1時間で10組以上記憶できること
  3. ランダムに並んだ数字を1時間で1000桁以上記憶できること

IP 記憶法開発者・メイン講 師の池田義博(MEI:記憶 工学研究所所長)は、記憶力 選手権大会において、出場した6回すべてで優勝するという前人未踏の記録を樹立しています。

また世界大会にも参加、そこで厳しい基準をすべてクリアし、日本人として初の「記憶 力グランドマスター」の称号を獲得しています。

「記憶工学研究所公式サイト所長メッセージ」より

私が記憶力の大切さに目覚め、それを鍛え始めたのは、じつは40歳を過ぎてからでした。それまでは、ごく普通レベルの記憶力だったと思います。
むしろ40過ぎて少し衰えを感じたからこそ、そうしたセミナーに参加しようと考えたのでした。また学習塾を経営していたので、子供たちの成績向上にも役立たせたいという期待もありました。
もしこの記憶法をもっと若い頃から、あるいは子供の頃から知っていたら、人生は大きく変わっていたでしょう。そう思うと少し悔しくもありますが、逆にこの年代でも、テクニックと訓練次第でここまで到達できるということを自ら証明できたという喜びもあります。それどころか記憶法の講師として私は、70歳、80歳を越えても驚くほど記憶力が向上したという方を何人も見てきました。
その事実をもっと多くの人に知ってほしい、自分の脳力の素晴らしさを実感してほしい、そして日本全体の国力向上にも貢献したい――その志を実現するために2021年4月、記憶工学研究所(MEI)を起ち上げ、IP記憶法を開発しました。

池田義博

受講者の感想

寺田奈菜子さん 50代 東京都
大原浩幸さん 50代 愛知県
感想文013

M.Hさん 50代 茨城県
ふと気が付くと何かを言葉にしようとすると、出てこない事が多くなり、このままでは脳が退化してしまうと危惧していたところに、IP記憶法のお誘いがあったので…

感想文014

T.Sさん 50代 東京都
基礎から順番に積み上げていく方法で構成されているので、Step by Stepで記憶の技術が習得でき、達成感があります。9つの技法がすべて繋がって応用できると…

運営組織

商号一般社団法人記憶工学研究所(通称:MEI)
設立2021年(令和3年)4月1日
代表理事池田義博
本社所在地〒104-0028
東京都中央区八重洲2-6-5 山口ビル4F
取引銀行三菱UFJ銀行 八重洲通支店
特定商取引法に基づく表記
池田義博

IP記憶法は、記憶法の訓練を土台として想像力や思考力、集中力など、脳力全般の向上につながるように設計されています。
本当に実用的であるということを考えると、なにか特定のことができるというより、脳力そのものの基礎力が向上すること、それを維持することのほうが大切です。それこそ本当の意味で「使える脳力」であると、私は考えます。

※1:受講中の 1 年間で 1 回、10 名前後の少人数オンラインミーティングに参加。
※2:A4〇〇ページ分のPDFファイル。
タイトルとURLをコピーしました