【人数限定】緊急告知

IPスタンダード
β版モニター募集

メイン講師:池田義博(記憶工学研究所 所長)

アシスタント:田辺由香里(副所長)

「IPスタンダードβ版」モニター参加のお願い

IP(Image Processing)は、一言でいえば「情報を記憶しやすいように分解、転換、加工、関連付けをするテクニック」のこと。(一社)記憶工学研究所の池田義博所長が、記憶力選手権に挑戦し日本一になる過程で練り上げ、築き上げた独自メソッドです。

プログラム開発には、これまで多くの方に記憶法を伝えてきた田辺由香里(記憶工学研究所副所長/アクティブ・ブレイン協会マスター講師)が全面的に参加しています。

今回ご縁のある皆様に正式リリース前のβ版をお試しいただく機会を設けさせていただきました。β版とはいえ、長い時間をかけてほぼ完成レベルに仕上がっています。

ただ、実際に受講された方の感想をお伺いし、その貴重なご意見を反映させたうえで、より良い教材を提供したいという思いから、今回のβ版モニター企画を実施することになりました。

IP記憶法とは

IP記憶法は、科学的に効果が立証された実用的な技法を厳選して取り込み、日本人に合うように改良を施し、それらすべてを有機的に連携し活用する技術です。数字や年表、単語、文章、人の顔と肩書、図形、道順…など、目的や状況によって記憶すべき内容はさまざまです。それらを大量に、しかも素早く覚えるためには、その記憶対象にふさわしい記憶法を組み合わせて使いこなす必要があります。
それを可能にするIP記憶法は、いわば「記憶法を効果的に使いこなすメタ記憶法」であるともいえます。数々の記憶法を極め、不可能を可能にしてきた記憶力グランドマスター・池田義博だからこそ開発することができた究極の記憶法です。

IP記憶法で向上する主な能力

IP記憶法には

「IPスタンダード」「IPアドバンス」「IPアスリート」の3つのコースと、実践教材「IP記憶アカデミー」そして補助教材「記憶の扉」があります。

今回モニターしていただくのは「IPスタンダード」です。(「記憶の扉」の一部もご視聴いただけます)

IPスタンダードとは

  • 科学的・歴史的に効果が立証されている記憶法を厳選し9つに分類、それらをより効果的・効率的・有機的にリンク・総合した技法「イメージプロセッシング(Image  Processing)」を習得していただきます。
  • 9つの記憶法+総括の他、各レッスンをフォローする動画「プラスONE」があります。(各動画の長さは各5分~20分程度)
  • オンライン講座なので、ブロードバンドのインターネット環境と、PCやタブレットがあれば、お好きな時間・お好きな場所で受講いただけます。
  • スマートホンでも受講可能ですが、できるだけ大きな画面でご視聴いただくことをお勧めします。

※IP記憶法や、一般社団法人記憶工学研究所(MEI)の詳細については公式サイトをご参照ください。 ⇒ IP記憶法MEI


IP(Image Processing)とは

IP(Image Processing:イメージプロセッシング)とは、一言でいえば情報を記憶しやすいように分解、転換、加工、関連付けするテクニックのこと。
池田義博MEI所長が記憶力選手権に挑戦し日本一になる過程で練り上げ築き上げた、いわば「記憶法を使いこなすメタ記憶法」です。
IPスタンダードだけでも他を圧倒する記憶力が身に付きます。

IPスタンダードを受講するメリット

  • 記憶法の基本はもちろん、それを土台にかなり高度な技術も身に付きます。
  • 自分の記憶力・脳力の高さに気づき、感動し、自分に自信をもつことができます。
  • IP記憶法のトレーニングは、記憶力だけではなく脳力全般の活性化に寄与します。
    それによって集中力、思考力、想像力、閃き力、時空間認識力などの力も相乗的にレベルアップします。
  • 希望者は「IPアドバンス」や「IPアスリート」など、より高度な技術獲得に挑戦することができます。
    また「IP記憶アカデミー」(現在、準備中)では、習得した記憶法を使って具体的知識を大量に覚えることができます。

IPスタンダード β版モニター募集概要

モニター専用 特典と参加条件

  • IPスタンダードは定価99,000円(税込)で販売予定です。
  • 今回モニターにご参加いただける方には、その3分の1の33,000円(税込)でご提供いたします。
  • モニター参加者は追加料金なしでそのまま正式版に移行できます。
  • ご受講いただいた後、こちらからお送りするアンケートにお答えください。良い点、改善すべき点など、率直なご感想をお寄せください。完成版を仕上げるうえで参考にさせていただきます。お寄せいただいたご感想は、弊社HP等で公表させていただく場合があります。

本編サンプル動画

モニター期間/募集人数

  • 募集人数:50名
  • 募集開始:10月22日(金)
  • 募集締切:10月31日(日)
  • モニター受講期限(目安):11月23日(火祝)
  • アンケートと感想文締切:11月30日(火)

プラスONEサンプル動画

「記憶工学研究所公式サイト・所長メッセージ」より

私が記憶力の大切さに目覚め、それを鍛え始めたのは、じつは40歳を過ぎてからでした。それまでは、ごく普通レベルの記憶力だったと思います。

むしろ40過ぎて少し衰えを感じたからこそ、そうしたセミナーに参加しようと考えたのでした。また学習塾を経営していたので、子供たちの成績向上にも役立たせたいという期待もありました。

もしこの記憶法をもっと若い頃から、あるいは子供の頃から知っていたら、人生は大きく変わっていたでしょう。そう思うと少し悔しくもありますが、逆にこの年代でも、テクニックと訓練次第でここまで到達できるということを自ら証明できたという喜びもあります。それどころか記憶法の講師として私は、70歳、80歳を越えても驚くほど記憶力が向上したという方を何人も見てきました。

その事実をもっと多くの人に知ってほしい、自分の脳力の素晴らしさを実感してほしい、そして日本全体の国力向上にも貢献したい――その志を実現するために2021年4月、記憶工学研究所(MEI)を起ち上げ、IP記憶法を開発しました。

池田義博

お申し込み

モニター参加のお申し込みは、下記より承っております。

お支払いは銀行振込とクレジットカードがお選びいただけます

お問い合わせ

お申込みの前にお問い合わせなどございましたら、下記フォームよりご連絡をお願いいたします。






    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    タイトルとURLをコピーしました